26歳以下男性対象のHPVワクチン治験参加者が募集されています。

【本記事が向いている方】
・HPVワクチンを打ちたいと考えている男性
・HPVワクチンが高額で打つことができないと考えている
・関東または関西在住
・16歳から26歳の男性
楽しいチクチク
チクチク
もしあなたにこれらの情報が当てはまるのならば、
この先の情報は非常に有意義なものになるかもしれません。
関東、関西限定ですが、HPVワクチンの治験募集がかかっています。
チク子
治験なので手放しでオススメというわけではありません。
ですがHPVワクチンは男性の中にも期待している人が多いワクチンです。
楽しいチクチク
チクチク
お金が高くて打てない等、
実は打ちたいのに打てない人もいるだろうと考え
当ブログでは当治験のポイントについて情報を整理しお届けいたします。
チク子
なお男性も打ったほうがいいの?等の基本的な知識は
専門サイトみんパピさんをご参照ください!
医師が詳しく解説してくれています。

治験概要

まずサイトから募集治験のポイントを抜き出してみました。

  • 対象年齢:16歳から26歳
  • 性別:男性
  • 費用:ワクチン費用無料
  • 負担軽減金:あり
  • 期間:42ヶ月
  • 通院回数:10回
  • 備考:関東または関西在住
  • 申し込みサイト:ぺいるーと

 

楽しいチクチク
チクチク
試験概要を見る限り
すでに男性適応を取得している
HPV4価ワクチン:ガーダシル4の国内臨床試験に酷似していますね。

国内第Ⅲ相試験(122試験)
16~26歳の男性1,124例(本剤接種群562例、プラセボ接種群562例)
を対象としたプラセボ対照二重盲検群間比較試験
ガーダシル添付文書より引用


不足情報の調査


ここまで確認できた情報だけだと

使われる薬が何か?
プラセボを使っているのか?
ほかに条件はないのか?

この辺の情報がわからなかったので

JRCTにて検索をかけてみてそれっぽいのを見つけました!
▶️それっぽい試験
16~26歳の日本人男性を対象として、9価HPVワクチンの有効性、免疫原性及び安全性を評価する第3相、無作為化、プラセボ対照試験

そのほかに臨床研究情報ポータルサイトで確認してみても、
他にそれっぽいものはなかったので、これが該当する可能性は高いです。

悲しいチクチク
チクチク
プラセボに割りつく可能性があるのは
かなりのデメリットですね。
あと興味深いのが
治験研究情報ポータルサイトに記載されている選択基準でして
  1. 16歳以上26歳以下の日本人男性
  2. 性交渉のパートナーが通算5人以下である者

性交渉が多すぎる人は既に感染している可能性が高いということで
除外されます。

チク子
ヤリ○ンお断り

私見とまとめ

ここまでを踏まえては私見とまとめです。

本件を考える上で最も大事なポイントは
プラセボに割りつく可能性がある42ヶ月の拘束…
だと私は考えます。

この条件を考えるとお金に余裕のある人は自費で4価ワクチンを接種することも
検討するべきです。

9価であっても予防接種普及委員会で紹介されている医療機関であれば
9価の手配の相談も可能です。

3年以上プラセボで我慢するリスクはHPVに期待している人にとっては
それなりに大きいのではないでしょうか?

ただ、実薬に割り当てされれば、
治験ではありますが9価のワクチンを無料で接種できる可能性があります。

 

以上を勘案すると

時間がありあまり、関東、関西にすみ
これからHPVに感染する可能性のある
大学生や新入社員等には
検討する価値があるのではないでしょうか?
※ただプラセボ対象というのは
あくまで私の調査結果に基づきますので、
実際は全員が実薬の可能性はあります。
その場合は貴重な機会を奪ってすみません。
気になる人はぺいるーと 登録後にかかってくる電話にお問い合わせください
 
最後に対象は1050人
そこまで多くありませんので
近い将来募集が中止されそうです。
楽しいチクチク
チクチク
ご検討の際には早めの登録をお勧めします。
(サイトの一番下で登録を受け付けています)
自分だけでなくパートナーも守ることにつながります。
 

楽しいチクチク
チクチク
最後に、付録として
HPVワクチンに関する各種発表をまとめました
不安な方はご参照ください!

HPVワクチンに対する海外の発表(WHOやコクラン)

HPVワクチン関連WHO,コクランの発表

時系列でWHOとコクランの発表とポイントをまとめています。
見出しに原著へのリンクも付けてありますので
合わせて参照ください。

チク子
(見出しをクリックすると原著に移動します。)

HPVワクチンの安全性に関するステートメント

2015年12月
WHOワクチンの安全性に関する諮問委員会(GACVS)発行
要約:HPVワクチンの使用を支持する。

楽しいチクチク
チクチク
この段階では有効性に触れながらも
安全性は言い切ることまではしていない印象です。

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)接種推進に向けた関連学術団体の見解

2016年4月
予防接種推進専門評議会15団体、関連学会2団体発行

要約

  • 有害事象の発生時も含めた社会として十分な接種体制がほぼ整った
  • HPVワクチンの国外における確固たる有用性が示された。
  • 積極的な接種を推奨する。

※こちら日本の見解ですが重要なので入れております。
日本語ですので見出しをクリックして是非読んでみてください。

喜ぶチクチク
チクチク
実は日本は2016年の段階で有効性、
安全性は確かだと関連学会が既に発表しているんです。

WHOポジションペーパー

2017年5月
WHO発行
要約:HPVワクチンは優れた安全性及び有用性を持つ。

楽しいチクチク
チクチク
2017年の段階で
WHOも優れた安全性を持つと言い切っています。

安全性情報のアップデート実施

2017年7月
WHOワクチンの安全性に関する諮問委員会(GACVS)発行
要約:懸念すべき新たな有害事象は確認されていない。

怒ったチクチク
チクチク
GACVSは一番最初の発表をしたWHOの委員会ですが、前回発表時に不足している可能性があった安全性検討を重ね、このタイミングでも未知の副作用は発見されていないと報告をしています。

コクラン-HPVワクチンのレビュー

2018年5月
コクラン共同計画発行
要約

  • 子宮頸部前癌病変を予防することを示す確実性の高いエビデンスがある
  • 重大な有害事象を生じるリスクは増大しないと評価
楽しいチクチク
チクチク
コクラン共同計画は治療と予防に関する医療情報を定期的に吟味し、
人々に伝えるために、世界展開している組織ですエビデンスレベルの高いシステマティック・レビューが有名ですね。

子宮頸がんの制圧に向けた世界規模での協調的な行動要請

2018年5月
WHO事務局長発行
要約:子宮頸がんはHPVワクチンで予防され、早期発見と効果的な管理をされうる限り最も予防可能かつ治療可能ながんの1つと評価

楽しいチクチク
チクチク
2018年にもなると
WHOの事務局長は打つべきと完全に言い切ってますね。

 日本国内の研究

日本国内の研究

それでは日本の研究はどうなっているのでしょうか?代表的な研究は下記2つになります。同様に見出しにリンクいれてあります。

青少年における「疼痛 又は運動障害を中心とする多様な症状」の受療状況に関する全国疫学調査

発表年:2016年
研究者:厚生労働科学研究班
結論

  • HPVワクチン接種歴のない者においても、HPVワクチン接種後に報告されている症状と同様の「多様な症状」を有する者が一定数存在する。
  •   HPVワクチンと接種後の症状に対して因果関係は言及できない

名古屋スタディ

発表年:2018年
研究者:鈴木貞夫
結論

  • HPVワクチン接種後に認められた24の症状について疫学的に調査を実施したところ
    24の症状の発生頻度はHPVワクチン非接種群と比較して
    HPVワクチン接種群で増えるという結果は認められなかった 。
  • ワクチン接種群に多くみられた症状は月経血量の異常のみであった。
楽しいチクチク
チクチク
日本の研究もWHOの決定を
後押しするものになっているのではないでしょうか。

月刊チクマガ
\営業話題に無料メルマガがオススメ/
\医学雑誌のまとめ送ります/

\職歴別オススメページ/
★就活生&転職希望者むけ情報ページ
医薬品業界が気になる人はまずはココ!
★製薬業会の内定者や新入社員、若手むけ情報
ちょっとだけ賢い生き方お伝えします。★製薬業会のベテランが情報収集するページ
最新ニュースやモダリティ関連情報はココ

\本サイトはDSJPを応援しています/
DSJPスキル&肩書なしが Twitterフォロワー 2,000人達成したノウハウ