注目キーワード
  1. 新薬
  2. MR
  3. 抗体
  4. AMP
  5. 水族館
TAG

CRISPR

    CRISPR-CasΦって何?【創薬を変えるテクノロジーかも?】

    CRISPR-CasΦ 当ブログではゲノム編集技術であるCRISPRの話を以前取り上げましたが、なんとCRISPR-Cas9の次世代技術がScienceに発表されました。 文献:CRISPR-CasΦ from huge phages is a hypercompact genome editor   チクチク その名はCRISPR-CasΦ(Φはファイって読みます。) これは完全に私見ですが、CasΦは産業への応用という意味で革新的な技術になる気がしてなりません。 まだ発表されたばかりですの […]

      0からわかるCRISPR-Cas9(クリスパーキャスナイン):part3【創薬,治療への応用】

      創薬、治療への応用 ここまでpart1、part2で大まかなCRISPR-Casの使い方を紹介してきました。 無限の可能性があると言っても過言ではないCRISPRテクノロジーですが、part3の当記事では臨床への応用がある程度期待されている筋ジストロフィー、鎌状赤血球、HIVに関する情報を紹介していきたいと思います。   なお、当記事は「CRISPR 究極の遺伝子編集技術の発見」を参考に作成しています。   なお、当記事は「CRISPR 究極の遺伝子編集技術の発見」を参考に作成しています。   […]

        0からわかるCRISPR-Cas9(クリスパーキャスナイン):part2【遺伝子修復とゲノム編集】

        遺伝子修復とゲノム編集 0から理解するクリスパーキャス9【用語,役割とメカニズム解説】では原核生物の免疫システムとしてのCRISPR−Casを紹介しました。 本稿ではゲノム編集への応用を紹介していきます。   なお前回同様、当記事は「CRISPR 究極の遺伝子編集技術の発見」ならびに「ゲノム編集の基本原理と応用」、「休み時間の分子生物学」を参考に作成しています。 遺伝子編集への応用 CRISPR-Cas9の作用がある程度解き明かされた時、ジェニファー・ダウドナ教授たちはあることを考えます。   […]

          0からわかるCRISPR-Cas9(クリスパーキャスナイン):part1【原理と役割】

          CRISPR-Cas9 最近、新薬関連の情報ニュースでCRISPR-Cas9とかCRISPR-Cas3とかCRISPR-GNDMとか時々見かけますよね。   ゲノム編集の技術って分かっている方や詳細までわかっている方、様々かと思いますが、全くわかっていない方が概要を理解できる情報ってまだまだ少ない様に思います。 そこそこ詳しく概要を知りたいけど文献読見込むのは手間…って人多いと思うんです。 そこで今回はCRISPR-Casシステムの中で最も登場が多く基本となるCRISPR-Cas9に […]