独身が食費を楽々抑えるテクニック【食宅便の使い方】

独身が食費を楽々抑えるテクニック
喜ぶチクチク
チクチク
俺は社畜、顧客求めて開業医から開業医へ〜♪
俺は社畜、提案たずさえ病院から病院へ〜♪♪
必ず納得させるぜ!そしたら気分、絶頂♪♪♪
チク子
またそれ?
楽しいチクチク
チクチク
元ネタ特定されて怒られるまで挨拶にしちゃおうかなぁ…と
チク子
…(ツッコミ待ってます)

みなさんこんにちはチクチクです。

一般的に独身者のエンゲル係数ってバカ高いですよね!

私も新人時代は毎日、飲みにに出ていたので給料=食費でした。

毎日食費1万円くらいかかっていました!

喜ぶチクチク
チクチク
まぁでもwithコロナで生活様式も変わったから、
今の独身MRの食費って少ないかもと思ってアンケートとってみたんですよ。

楽しいチクチク
チクチク
結果、それなりに私と変わらない人いますね笑

 

 

 

一食あたりの食費は『閲覧用』を抜いてアンケートを集計すると

  • 800円未満:52.9%
  • 800円以上1000円未満:27.3%
  • 1000円以上:19.8%

なんと20%位が1日3000円以上…30日で90,000円くらいを食費に使っているわけです。

 

これ、300円抑えて700円にできたら、1日2100円。30日、63,000円になります。

27,000円の節約効果です。年間にすると324,000円です。

恐らくほとんどの新人の月収を超えます。

チク子
投資に回すもよし、世界中旅行にいくもよしです!

 

とは言っても簡単には抑えられないよ…という人がほとんどだと思います。

そこで、長期間独身で過ごしてきた私が、エンゲル係数が高い独身者向けに

今1食700円程度に抑えれらるテクニックを紹介します!!

 

 

喜ぶチクチク
チクチク
エンゲル係数が高いそこのあなた!!
楽々、年間10〜30万のボーナスゲットだ!!

 

 

日清の食卓便と冷凍ご飯を使おう!!

日清の食卓便と冷凍ご飯を使おう!!

まず結論ですが、以下2つを活用します!

 

▶️日清医療食品の「食宅便」

具体的には

  1. 米は土日に一度に炊いて冷凍保存!
  2. おかずは、食宅便で定期注文!!
  3. 食べるときに両方レンチン!!

これで終わりです!

 

これだけで

最安:3920円/7食+送料390円/2w=590円+30円

つまり一食620円に抑えることが可能です。

 

毎日の夕食をこれに置き換えるだけでも毎日300円以上。

少なくとも年間10万円の節約になります!

チク子

1000円以上食べている人は400円くらい節約できるわね!

楽しいチクチク
チクチク
結論わかったらOKって方はここで終わりです!
気が向いたら他の記事も読んでいってください!
あと無料メルマガもやっています!登録お待ちしています!!
※過去記事

本記事では 販売する製品が複数あり、どの製品を売るべきか判断がつかない!! あれもこれもやれ!!と言われてできないよ!! ほんとにやるべき製品はどれ? こういったお悩みをお持ちの若手MR向けに『こんな […]

みなさんお疲れ様です。チクチクです。 夏も始まりそうな今日このごろ、新人の皆様もそろそろ仕事や研修に慣れてきたのではないでしょうか? 今日はそんな新人さんにむけてお役立ち情報を送ります。先日こんなツイ […]

この記事では メールの見逃しが減るOutlookの運用方法 Outlookを用いた時短方法 上記2点をメールの見逃しに苦しみまくった筆者が紹介しています。 目次 1 メールを見逃さないためのOutlo […]

目次 1 MRのつらい点ってどこですか?2 MRをしていて、つらかったこと・失敗2.1 無駄な会議が多い事2.2 営業車を一台廃車にした事2.3 企画した講演会に想定以上に人が集まらなかった事2.4 […]

チクチク お疲れ様です!明日サファリパークにいくのでワクワクで寝られないチクチクです。 チク子 は?いい歳したおっさんが?何言ってんの? 最近製薬企業に興味のある学生さんたちに沢山フォローしていただい […]

喜ぶチクチク
チクチク
それでは選択理由を紹介していきます!

 

 

日清医療食品の「食宅便」のコスパ

日清医療食品の「食宅便」のコスパ

「食宅便」は、冷凍のおかず7食セットです。

1食分は、主菜を含め、約20種類の食材を使用した5つのおかずで構成されています。

 

1食あたり560円のコスパ

これが、おまかせA &Bコース:3920円/7食。

約160種類の中から週替わりで7種類のメニューが届きます。

 

独身者が一食600円以下でこれだけもメニューを作るのは恐らく不可能ですよね。

毎日、栄養価を考えながら、 少しずつ、たくさんのおかずを作るなんて独身者にはハードルが高いです。

喜ぶチクチク
チクチク
少なくとも私には無理ゲーでしたw

それを全国に約9,000人の管理栄養士、栄養士を抱える日清医療食品が代行してくれるわけです。

冷凍で届きますので、レンジでチンすれば、いつでもお手軽に食べられます。

 

自分でメニューを選ぶ事もできる

基本的にはおまかせコースで大丈夫なんですが、

嫌いなもの多くてメニューは自分で選びたい!という方も大丈夫です。

そんな人はおこのみセレクトコースを使いましょう!

喜ぶチクチク
チクチク

50種類以上から選べます!

定期便もある

この手のサービスにはよくある定期便の準備もちゃんとあります。

 

らくらく定期便のメリットは

  1. 毎回注文する手間が無くなる
  2. 送料が半額の390円(2セット=14食まで)
  3. 頻度(毎週・隔週・月イチ)
  4. 便利なスキップ機能(5日前まで)

他にもポイント2倍もありますが、これはヘビーユーザーにしか恩恵はないでしょう。

 

隔週で14食送ってもらうと

一食あたりの送料が約28円ですね。

なので理想は隔週2セット購入を定期化かなと私は思います。

チク子
送料こみで590円/食よ

米は炊いて冷凍 &ふるさと納税も活用!

米は炊いて冷凍 &ふるさと納税も活用!

食宅便にはお米が基本ありません。(あるものもあります)

なので米は炊いて冷凍しましょう。

え?炊飯器めんどい!!と思う人もこれだけはやりましょう!

これが一番安いです。3倍くらい値段変わります!

炊けば一食あたり30円

米1kgは6.6合です。
ごはん中盛り(150g)の米は約0.4程度と言われています。
すなわち、1kgあたり茶碗中盛16.5膳食べられます。
独身の場合は5kg購入が多いと思います。その場合82.5膳食べることができます。
米5kgは安いもので2,500円くらいかかります。
水道光熱費は危機によっても違う上、しれているので度外視しますが、
ご飯一膳あたり2500/82.5=30.3円/膳

 

独身者にとってはこのようなパックタイプのご飯も強い味方ではあります。

ただそれでも100円/食くらいになってしまいます。3〜4倍です。

なので基本的には、まとめて炊いて冷凍したほうがいいです。

 

ふるさと納税の定期便がおすすめ

ふるさと納税の定期便を使えば負担額2,000円で1年間の米代をカバーすることが可能です。

1日1膳食べる場合20kg〜30kgが一人当たりの米の消費量です。

この7kg3回や、5kg6回の定期便がありますので、それを使えば負担額2,000円で1年間の米代をカバーすることができます。

【楽天市場】ふるさと納税のお米の定期便

喜ぶチクチク
チクチク
常識かもしれませんがふるさと納税は楽天スーパーポイントがつく楽天がおすすめです

具体例にどうする?

具体例にどうする?

ここまでツラツラとメリットを紹介したんですが、

じゃあ具体的にどうすればいいねん?って思った方いると思います。

なので、どんなやり方をすると、年間どれくらいのコストになるのか具体的に計算してみます。

とりあえずの1日1食コース

まずは1日1食だけ使う場合です。

この場合は送料の都合から隔週で2セット14食を予約するのが最も良コスパになります。

らくらく定期便:隔週2セット(おまかせA)という条件で考えると

  • おかず代:(3,920円×2)+送料390円=8,230円
  • 米代:30円×14日=420円
  • 14日あたり8,650円
  • 1年間あたり225,517円

毎日1食だけ1000円、900円、800円、700円使っていた場合の食費と上記プランの差額がそれぞれ

  • 1000円:365,000円:節約差額139,483円
  • 900円:328,500円:節約差額102,983円
  • 800円:292,000円:節約差額66,483円
  • 700円:255,500円:節約差額29,983円

 

  1. らくらく定期便:隔週2セット(おまかせA)を注文
  2. 毎週7食分の米と冷凍保存する
  3. 1日1食は解凍して食べる
喜ぶチクチク
チクチク
この3作業だけで、3万から14万円くらいの節約効果を生みます。

ガチめの1日2食コース

それでは1日2食使うガチめの節約はどうでしょう?

この場合は送料の都合から毎週で2セット14食を予約するのが基本単価です。

 

隔週で28食注文してもいいですが、多分冷凍庫に入らないと思います。

14食分の冷凍米を作ることを考えると大きな冷凍庫がある場合しかお勧めできないですね。

チク子

お弁当14個ってMRならサイズわかるよね!
お米のスペース考えると結構冷凍庫ギリギリよ!

らくらく定期便:毎週2セット(おまかせA)という条件で考えると

  • おかず代:(3,920円×2)+送料390円=8,230円
  • 米代:30円×2食×7日=840円
  • 7日あたり9,070円
  • 1年間あたり472,935円

毎日2食だけ1000円、900円、800円、700円使っていた場合の食費と上記プランの差額がそれぞれ

  • 1000円:730,000円:節約差額257,065円
  • 900円:657,000円:節約差額184,065円
  • 800円:584,000円:節約差額111,065円
  • 700円:511,000円:節約差額38,065円

 

  1. らくらく定期便:毎週2セット(おまかせA)を注文
  2. 毎週14食分の米と冷凍保存する
  3. 1日2食は解凍して食べる
喜ぶチクチク
チクチク
この3作業だけで、3万から14万円くらいの節約効果を生みます。

700円の人だと1食使用の場合と1万くらいしか変わりませんね。

かなり送料分が大きくのしかかる感じです。

チク子

となると、まずは1食置き換えるとりあえずの1日1食コースを定期で頼むのがオススメかな?

 

620円あれば弁当屋さんの方がいい

620円あれば弁当屋さんの方がいい

620円/食って考えると弁当屋の方がいい!!って思う人もいると思います。

確かにその通りで弁当屋だと場合によってはこれより安い420円とかで買うこともできると思います。

 

でも年中弁当屋って難しくないですか?

  1. メニューもおまかせプランの約160種類もありませんし
  2. 毎度買いに出なければなりません
  3. 作られる時間10分くらいまつ場合もあります
  4. そして必ずしも栄養計算されているかはわかりません

こういうこと考えると長期的に毎日続けるのって結構難しいと思うんですよ。

喜ぶチクチク
チクチク
送られてくる上、冷凍庫に保存され、いつでも食べられるのは弁当屋と比べて、大きなアドバンテージだと思います。

 

 

まとめ

まとめ

独身者の皆様いかがだったでしょうか?

かなり楽に節約できそうじゃありませんか?

 

多分単身赴任のお父さんにも使えると思うんですよね!

簡単な方法だと思いますので、景気がどうなるかわからない今、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

▶️日清医療食品の「食宅便」

喜ぶチクチク
チクチク
再掲だけどやるのはこれだけです!!

 

  1. 米は土日に一度に炊いて冷凍保存!
  2. おかずは、食宅便で定期注文!!
  3. 食べるときに両方レンチン!!
チク子
是非やってみてね!!

月刊チクマガ

当ブログでは月一回のメールマガジンを発行しています。

①直近1ヶ月のブログ情報

②有名雑誌の医薬品情報

上記2つをセットでお届けしています。

営業の話題や最新知識の補完にお役だていただけます。

 

メール送信時間は以下の通りです。
通常:AM07:30 速報:PM19:00まで 頻度:月一

購読は無料です。

この機会にぜひご登録ください

独身が食費を楽々抑えるテクニック
最新情報をチェックしよう!