注目キーワード
  1. 新薬
  2. MR
  3. 抗体
  4. AMP
  5. 水族館

血液一般検査の暗記ページ【画像&ゴロで覚える】

血液一般検査語呂合わせ

普段、たくさん触れる職種の方は当たり前に暗記している臨床検査値ですが、MR等、必要だけど毎日は触れず、なかなか覚えられない、試験で必要なのに覚えられない。という方はいらっしゃいませんか。

 
かくいう私も覚えては忘れ、覚えては忘れの繰り返しです。本当に鳥頭で嫌になってしまいます。
 
よ!!🐎̪鹿!!

当記事はそんな方々(とわたし)のために、画像と語呂で覚えるためのページとして作成しました。検査値の項目はアコーディオンボックスになっていて隠れていますので、何度でも繰り返しトライしていただくことが出来ます。

※ボックス右側の+を押すと回答が現れます。

 
ふとした瞬間の暗記の助けになれれば幸いです
 
なお検査値ですので文献や施設ごとに差があります。ある程度のブレはご容赦ください。大体の値が覚えられればOKだと思って作っています。
スポンサーリンク

白血球数(WBC)

白血球数(WBC)の基準値
3500~9000個/mm³:白血球は三国志(3.5~9.0×1000サンゴクシェン)

1㎜³あたりの異物を撃退する白血球数を測ります。低値だと膠原病や再生不良性貧血、悪性貧血、白血病が疑われます。薬物の副作用で低下することもあり。500を切ると易感染状態になる。高値では感染症、心筋梗塞や外傷等の炎症が存在。

赤血球数(RBC)

赤血球数(RBC)の基準値
400万~500万個:仕事がろくでもない赤血球 4.0-5.0×10⁶(4シ5ゴ10ト⁶ロク) 性差がありますが大体400万個から500万個です。正確には男性450万~560万個/mm³ 女性380万~520万個/mm³ くらいです。

1㎜³の血中に何個の赤血球があるか調べる検査です。酸素を運ぶ有名な血球です。低値では貧血や消化管出血、高値では脱水、多血症等が考えられます。

スポンサーリンク

ヘモグロビン濃度(Hb)

ヘモグロビン濃度(Hb)の基準値
♂14-18g/dL ♀12-16g/dL:ヘモグロビンは石(14)と岩(18)に含まれる。女性は2つを引く(♂-2)

1dL中のヘモグロビンの濃度を調べます。赤血球内の赤い色素を調べる検査なのでRBCと連動しやすいです。低値では貧血、高値では多血症、脱水とこちらもRBCと同じです。

ヘマトクリット(Ht)

ヘマトクリット(Ht)基準値
40-54% クリにあうのは塩コショウ(へまとクリっと 塩40 コショウ54) 

血液中で赤血球がどれほどの容積を占めるのかを調べる検査です。基本的にRBCと同じような変動を示しますのですが、RBCは基準値、Htが低値の場合もあります。これは一つ一つの血球が小さいため起こります。Htが上昇すると血が固まりやすい状態になっています。

血沈

血沈の基準値
♂2-10㎜ ♀3-15㎜ 堕落したニート最高 血沈(堕落)2-10(ニート)3-15(最高) 

1時間後に赤血球等の重たい血球がどれくらい下がって、血漿と差ができるのかを調べる検査です。管に血液入れて抗凝固薬いれて観測します。炎症が隠れていると亢進します。がんや膠原病の発見に役立ちます。

血小板数

血小板数の基準値
15~35万/mm³イチゴマン雑魚 イチゴマン(15万)雑魚(35万) イチゴのツブツブが血小板にみえませんか?笑

1㎜³あたりの血小板の数を調べます。血液を固めるためことが血小板の仕事です。低いと出血しやすくなり、高いと血栓を作りやすくなります。

平均赤血球容積(MCV)

MCVの基準値
80-100fL:マックMCバーガーVの葉を80 百100枚食べる。最後はVなのでボリューム=容積と覚えるとくと間違わないかな(・・?

1個当たりの赤血球の大きさを示します。

(ヘマトクリット/赤血球数)×10で算出されます。容積を表すHtを数で割るので1個当たりの赤血球の大きさになります。基準値より小さい場合は小球性、大きい場合は大球性と表現されます。

平均赤血球ヘモグロビン濃度(MCHC)

MCHCの基準値
32-36%:マックでハック、ミニ‐サムズアップ:マックハック(MCHC)、ミニ(32)、サム(36)ズアップ。(Hb/Ht)×100

赤血球1個あたりに含まれるヘモグロビン濃度を示します。つまり、赤血球にどれくらい酸素を運ぶための色素が詰まっているのかを調べます。基準値以下を低色素性といいます。基準値超えはほとんどないそうです。

貧血について

MCVとMCHCを組み合わせると、貧血のタイプの判別がつきます。

MCV&MCHCともに正常値で赤血球の数が少ない貧血
正常性正色素性貧血
MCV基準超、MCHC基準値の貧血
大球性正色素性貧血:ビタミンBや葉酸等の栄養不足による貧血
MCV、MCHCともに低値の貧血
小球性低色素性貧血:鉄不足によるヘモグロビン合成不足による貧血

平均赤血球ヘモグロビン量(MCH)

MCHの基準値
28-32pg:マック(MC)には(H)鶏(28)がミンチに(32)なって入っている。

赤血球1個に含まれる。ヘモグロビン量を示しています。MCVやMCHCと合わせて総合的に判断されます。こちらも基準値超えで大球性と表されます。

まとめ

いかがでしょうか。もっと覚えやすいのあるよ!!!という方いらっしゃいましたら是非コメント欄にお願いします。

また今後、ほかの検査値にも拡大していきたいので同様に覚えやすい語呂合わせありましたらコメント欄に記載してください。

正直一人では限界…( ´∀` )

 
アホの子
これで忘れなくなるはず…