モノクローナル抗体が『〜マブ』じゃなくなる!?【名付けのルールを見てみよう】

モノクローナル抗体が『〜マブ』じゃなくなる!?【名付けのルールを見てみよう】

トシリズマブ
これは COVID-19治療薬として一般でも有名になった薬である『アクテムラ』の一般名です。
有名な薬ですので、ご存知の方も多いかと存じます。

でも、この名付けには
厳格なルールが存在することをご存知でしょうか?
もしご存知だとしても『〜マブ』
…だからモノクローナル抗体!!
という方も多いのではないでしょうか?

実はリズの部分にも意味がこもっています…
それも二つも!!

楽しいチクチク
チクチク

今回の記事では
『モノクローナル抗体の名付けルール』
これをわかりやすく確認していきます!

チク子
さらに2022年からは
『〜マブ』が使われなくなることが
決定しています。
このあたりも併せてご紹介いたします!
・モノクローナル抗体一般名の名付けルールをご理解いただけます。
・2022から改訂される新ルールについてご理解いただけます

モノクローナル抗体の名付けルール解説

モノクrーなる抗体の名付けルール解説

まず結論ですが、モノクローナル抗体の一般名は以下ルールでつけられています。

接頭辞
+標的を表すサブステム
+起源を表すサブステム
+語幹・ステム
+(追加語)
喜ぶチクチク
チクチク
トシリズマブを分解すると
トシ(接頭辞)+リ(標的)+ズ(起源)+マブ(ステム)
という構成になっています。
チク子
いやそれでも意味わかんないから!!
楽しいチクチク
チクチク
ですよね!順番に解説していきます!
これを見て『あーわかるー』という方は
記事末の付録クイズ
挑戦してみてください!

語幹・ステム

まずは語幹です。
ステムと呼ばれることの方が圧倒的に多いです。
言語において変化しない幹の部分を指しますが、
医薬品においては以下のように表現されます。

ステム は,医薬品を分類するために用いられるもので,医薬品の化学構造や標的分子および作用メカニズ ムなどに基づいて定義される.ステムは,英語では common stem と言われ,「stem:幹,軸,茎」 に由来しており,文字通り一般名の根幹となるものである.日本語では共通語幹とも言われる.共 通のステムを持つ医薬品には何らかの共通項があり,ステムを手がかりとして,その医薬品の薬理 作用や構造を含むだいたいの姿をイメージすることができる.

引用:ステムは医薬品のあいうえお! 2022/2022/01/06 閲覧

トシリズマブを例に挙げるのならば、
まさに『マブ』の部分に相当し
mabmonoclonal antibody)と書きモノクローナル抗体そのものを表しています。

楽しいチクチク
チクチク
このほかにも有名どころとしては
キナーゼ阻害薬「~ニブ nib」
プロテアソーム阻害薬「~ミブ mib」
なんかがあります。

どこが名付けている?

ちなみにステムや後述するサブステムの
名付け元は世界保健機関(WHO)です。
WHOがINN(International Nonproprietary Names:国際一般名)として定めます。
英語・ラテン語・フランス語・ロシア語・スペイン語、アラビア語・中国語等々の各言語のINNをWHOが定めています。

ちなみに抗体に関しては
International Nonproprietary Names (INN) for biological and biotechnological substances (a review) 2019
という資料に記載されています。

悲しいチクチク
チクチク
全96Pです。お暇な時にご覧ください。

2022年の変更点はどこ?マブがなくなる!

ここまでモノクローナル抗体を表す『マブ』というステムを紹介してきましたが、
残念ながら使われなくなることが決定いたしました。
2021年こんな資料がWHOより発表されました。

日本語訳すると『新国際一般名 モノクローナル抗体 命名の枠組み』といったところでしょうか
ここで意訳するとこんな宣言がなされています。
E部長
WHO
マブやめます!
4つのステムに分けます!
1991年から使用されているマブを使わない宣言をしました!
理由については関連するランセットの記事には以下のように書かれてます。
In recent years, the INN Programme received an increase in INN requests for mAbs,
which is making the selection of distinguishable INNs very difficult. This trend is unlikely to change in the foreseeable future and, with advances in technology, various engineered and modified mAbs are submitted.
There are 880 INNs with the stem -mab. The WHO INN Expert Group therefore decided to revise the system to ease this situation. The revised system was approved and adopted by WHO at the 73rd INN Consultation held in October, 2021, and the radical decision was made to discontinue the use of the well-known stem -mab (unpublished).

引用:New INN nomenclature for monoclonal antibodies 2022/01/06閲覧

意訳すると、
技術の進歩で、どんどん抗体薬が作られるようになってマブという名前のINNの依頼を多く受けるようになってきた。
現在880のマブINNがある!これは多すぎるんで4つに分けて緩和します!という内容です。
従って近い将来出てくる抗体薬はマブではなくなり、新しい4つのステムのいづれかが付けられます。
-tug unmodified immunoglobulins)
▶️未修飾抗体

bart (antibody artificial)
▶️人工抗体

mig multi-immunoglobulin)
▶️多重特異性抗体

ment (fragment
▶️断片(Fc領域を除くFab領域断片)
チク子
-tugのtはどこから?

起源を表すサブステム

続いて起源を表すサブステムです。
トシリズマブの『ズ』に相当する部分です。
ここは抗体の由来となる動物の種を表和しています。

文字と動物種の対応表は以下の通りです。

文字起源動物
-a-ラット
-e-ハムスター
-i-霊長類
-o-マウス
-u-ヒト
-xi-キメラ (ヒト/他種)
-zu-ヒト化
-xizu-キメラ/ヒト化-ハイブリッド
-axo-ラット/マウス-ハイブリッド

この中でも医薬品によく使われるのは-u-,-xi-,-zu-
3種類のヒトの因子が入った抗体がよく使われます。
これは完全な別種の抗体で作ってしまうと、
人体が異物として認識しアレルギー反応が出やすくなるため、

それを防ぐために、ヒト起源の-u-,-xi-,-zu-がよく使われます。

完全ヒト型の-u-から順番に
-u-▶️-zu-▶️-xizu-▶️-xi-の順番でヒトの割合が減っていきます。
詳しくはこちらの画像がわかりやすいので一度参照ください。

喜ぶチクチク
チクチク
-o-,-u-,-xi-,-zu-はよく出てくるので
違いを覚えておいた方がいいでしょう

標的を表すサブステム

続いて標的を表すサブステムです。
トシリズマブの『リ』に相当する部分です。

ここは旧サブステム命名法の-li-のことです。
つまり免疫系に働く抗体だということを示します。

旧サブステム新サブステム標的
-ami--ami-血清アミロイドタンパク質
-ba--ba-細菌
-ci--ci-心血管系
-de--de-代謝・内分泌系
-eni-酵素阻害
-fung--fung-真菌
-gros--gros-骨格筋関連成長因子&受容体
-ki-インターロイキン
-ki-サイトカインとサイトカイン受容体
-li-免疫系
-ler-アレルゲン
-sto-免疫賦活
-pru-免疫抑制
-ne--ne-神経系
-os--os-
-ta--ta-腫瘍
-toxa--toxa-毒素
-vet--vet-獣医用
-vi--vi-ウイルス
楽しいチクチク
チクチク
なお2021の決定によって-li-は改訂され
免疫賦活を表す-sto-と抑制を表す-pru-に分割されました!
チク子
よく見ると細かく変わっているわね
…地獄ゥ

接頭辞

接頭辞は意味を持ちません。
トシリズマブの『トシ』に相当する部分です。

ここはそれぞれオリジナルの名前があてられます。

楽しいチクチク
チクチク
ここが唯一開発者の願いがこもっている部分かもしれません。

 

追加語

最後に追加語です。
ここは裸の抗体の場合は何もつけられませんが、
抗体が何らかの修飾を受けている場合に
追加で名前がつきます。

ポリエチレングリコールを付与修飾した場合は『ペゴル』
例:セルトリズマブ ペゴル
リンカーと抵腫瘍薬を付与した『ベトチンやデルクステカン』
例:ブレンツキシマブ ベドチン,トラスツマブ デルクステカン

基本的には後ろに追加語がつきますが、
放射線同位体による修飾は抗体名に先行して行われます。
例:インジウム(111In)イブリツモマブ チウキセタン

喜ぶチクチク
チクチク
近年は抗体薬物複合体ブームなので
『ベトチン、デルクステカン』などが話題に上がりますね。

付録:ステムクイズ

付録:ステムクイズ

ステム変更の話をTwitterでした際に
非常に大きな反響を頂いたのですが

その中で、『覚えられない』『覚え直しだ!』という
嘆きのコメントをよく頂いたので
暗記補助のためのツールとして
クイズを2つ作成いたしました!

今回の内容を全て加えた『フル版』
よく見るもの、必要そうなものだけに削った
『要点版』をご用意しています。

喜ぶチクチク
チクチク
必要性に応じて使い分けてください!

要点版クイズ

抗体ステム:要点

モノクローナル抗体の
名付けルールをクイズ化しました!
ステム&サブステムが出題されます。
なお2022新ルール対応です。全て三択です!

よく見るものと、新ステムだけの
簡易要点版15問です。

フル版クイズ

抗体ステム:フル

モノクローナル抗体の
名付けルールをクイズ化しました!
ステム&サブステムが出題されます。
なお2022新ルール対応です。全て三択です!

結果によって8段階の評価がつきます!
目指せ!
Lv8モノクローナル抗体ステムマスター!

まとめ

まとめ

モノクローナル抗体一般名の名付けルールと
2022から改訂される新ルールについて
ご理解いただけましたでしょうか?

冒頭で紹介したトシリズマブという名前が持つ
モノクローナル抗体以外の意味は
『免疫系に効くヒト化』モノクローナル抗体という意味です。

日本語にするとほんの数文字ですが
かなり重要な意味が詰まってますよね!

喜ぶチクチク
チクチク
この記事が皆様のご理解の助けになれば幸いです!
チク子
本ブログでは
無料メルマガ配信も行っております!
面白いなと感じていただけましたら
ページ下部よりご登録ださい!
お待ちしております!

関連図書

月刊チクマガ
\営業話題に無料メルマガがオススメ/
\医学雑誌のまとめ送ります/

\職歴別オススメページ/
★就活生&転職希望者むけ情報ページ
医薬品業界が気になる人はまずはココ!
★製薬業会の内定者や新入社員、若手むけ情報
ちょっとだけ賢い生き方お伝えします。★製薬業会のベテランが情報収集するページ
最新ニュースやモダリティ関連情報はココ

\本サイトはDSJPを応援しています/
DSJPスキル&肩書なしが Twitterフォロワー 2,000人達成したノウハウ