只今ブログテーマ変更中に伴いデザインが一部崩れております。復旧まで今しばしお待ちください。

ENGLISH COMPANY本授業1ヶ月目:基本的な授業の進み方と使っている教材

本記事は英語短期集中コーチングスクール
ENGLISH COMPANY
その体験レポートです。

実際の内容が気になる…
そんな方に向けて書かれています。

チクチク

プログラムの
概要に関しましては
過去記事を
是非ご参照ください。

著作権の都合上私のは載せられませんが
こんな感じの弱点分析シートが無料でもらえます。
もくじ

基本的な授業の進み方

基本的な授業の進み方

まずは授業の進み方ですが、

  1. 課題の到達度の確認
  2. チャンクリーディング
  3. 発音修正
  4. 次回のトレーニングまでの
    ホームプログラム(宿題)の提示

こんな感じで進みます。
※なおカスタマイズされるため
内容はおそらく個人個人で違います。

基本的に毎回課題を出してもらえます。
毎日の課題の例をあげると

  • 音読15回
  • シャドーイング15回
  • 単語暗記
  • プラスα

これの確認を終えると
チャンクリーディングに進みます。
チャンクリーディングに関しては他サイトをご参照ください

チャクリーディングもただ読むわけではなくて
ちゃんと読めるごとに、
単語が1つまた1つと空欄になっていき
最終的に全て空欄になって、
日本語訳から間違いなく再現する必要があります。

ちょっとでも間違うと問答無用でやり直しです。
なのでかなり集中力を使います。

チクチク

あー英語の勉強って
こうやってやるのかー
と感じ入る日々です。

授業終了後

授業終了後はトレーナーから
こんな感じでフィードバックと
宿題をいただけます。

トレーナー

【優先課題】
語彙:日常生活やビジネスで頻繁に使用される単語の、意味を想起するスピードをあげる

リーディング:単語の読み違いなく音声化できる状態にする(速度に精度を優先するつもりで)

リスニング:脱落と連結のルールを説明できる

【ホームプログラム】
キクタン600:day42
Overlapping:LR5-2-8
Listening Hacker:脱落
音読:LR5-2-77 
Shadowing:LR5-2-77 
EC MOBILE:初級(次回までに1つの記事を、リスニング~サイトラ・音読・リピートまでで15分)

チクチク

盛りだくさん!!!

使っている教材

使っている教材

使っている教材についても
軽く触れておきます。

今の所、紙よりも
アプリベースの教材が多数を占めます。

1ヶ月目で使っている教材は

  • ENGLISH COMPANY受講生サイト
    (多読用教材や文法動画が収録されています)
  • アプリListening Hacker
  • listening hacker
  • TOEIC公式問題集
  • abceed
  • キクタン
  • LINE BOTの品詞判別トレーニング

現状は上記6つがメインです。
これらの学習記録をスタティプラスに記録して
トレーナーと共有して行きます。

スマホアプリはこんな感じでまとめています

ENGLISH COMPANY MOBILE

公式アプリです。
毎週新たな英文が
音源付きでアップされてきます。

私はまだまだ使いこなせていませんが、
授業の内容をこのアプリだけで
再現できるようになっています。

チクチク

新しい音源に
毎日触れることが可能です!

第二言語習得研究の知見に基づき、英語力を“時短で”伸ばすために開発。自分ひとりでは教材を準備するのが難しいシャドーイングなどにも手軽に取り組める、「トレーニング」に特化したWebアプリです。

引用:ENGLISH COMPANY MOBILE
チク子

ちなみにコレだけを
税込4,378円/月で
契約して使うことも可能です。

公式問題集

公式問題集を
加工して作成している教材も多いので
版権の都合もあるのだと思いますが、
数少ない紙ベースの教材です。

vol.5、6、7、8を使っています。

チクチク

授業だけではなく
定期的に能力向上を図るために
実際に2時間測っての
テストにも使います。

abceed

abceedは知らない人は
ぜひダウンロードしてほしいアプリです。
TOEIC対策アプリとして有名ですが、
私が驚いたのは

無料で公式問題集の音源が
聴き放題であることです。

リスニングや
シャドーイングの練習にも使えますし、
外でイヤホンしながら
リスニングのテストもできてしまいます。

チクチク

CDを持ち歩く
必要がありません!

キクタン TOEIC®【All-in-One版】

単語対策はキクタンTOEIC® Test Score
600、800、990が一つになった
「All-in-One」版を
2,000円で購入して使っています。

これおそらくMRとすっごい相性がよくて
16単語ずつ音楽にのせて
繰り返し再生することが可能です。
なので長距離運転中に単語学習ができます。

私はAmazonEchoAutoで車のスピーカーに
Bluetooth接続して再生しています。

チクチク

運転中のおともに最高です。

LINE BOTの品詞判別トレーニング

品詞判別トレーニングはVで実施。
100問以上ある品詞を
5回以内のミスで完遂することを目指します。

チクチク

なお5回間違えると
最初からやり直しの
鬼仕様です。

こんな感じで品詞判別をしていきます。

各週の体感

各週の体感

ここからは実際に授業を受けてみて
強烈に感じたポイントを
簡単にまとめておきたい。

1週目

まぁなんと言っても音読が辛い…

正直単語とシャドーイングは
苦ではないのですが
15回の音読はかなりの負担
学生時代に全くやってなかったので
単純に脳回路がないんでしょうね。

脳みそが焼き付くような感覚を
受ける毎日でした。

チクチク

そしてチャンクリーディングの暗唱パートが終わらない。
直前まで覚えていても、
全文が消えると
簡単に忘れてしまう…

2週目

初めての効果測定、
時間内に解けたところだと400点前後
リーディングは半分程度しか解けていないです。

相変わらず音読はつらい。
ただ10回くらいやると楽になることが
分かってきたので
心理的なハードルは下がってくる。

正直シャドーイングの方が楽しいし
どうしてもそっちに時間が行きがちに…

またこの週から実生活の出来事と結び付けて
英語学習の時間を作るための
学習行動トリガーの検証も始まりました。

チクチク

もし~をしたら
~の学習をするという内容と
それをサポートするための行動を検証してもらえます。

3週目

前日に深酒をせざるを得ない事情があった翌日
全く英文を聞き取れませんでした。
間違いなく酒は脳みそをダメにしますね!
飲みますけど

この週から品詞トレーニングが入りました。
品詞の語幹はなんとなく覚えているものから
そうだったのか!というもの、
そして全く知らない例外などなど

チクチク

やっばり体系的に学ぶと
気づきが多いな
…と感じるばかりです

4週目

おそらく初めて違いというか変化を感じる
脳に抵抗を感じていた音読の抵抗が
少し減っているように感じる…

ただ順調だった単語に陰りが見える
2語以上が組み合わさった
熟語が本当に覚えられない。

チクチク

忘れては覚えるという作業が
本当に苦痛

こういうのが本当に覚えられない…

1ヶ月目まとめ

1ヶ月目まとめ

1か月までの状況と授業の進み方、
使っている教材について解説いたしました。

チクチク

これからの成長を
みていてほしい…

著作権の都合上私のは載せられませんが
こんな感じの弱点分析シートが無料でもらえます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ