注目キーワード
  1. 新薬
  2. MR
  3. 抗体
  4. AMP
  5. 水族館

製薬会社のMRは遊び人なの?【理由はこんな感じです】

遊び人

一概には言えない

まず前提なのですが、MRだからって皆が皆、遊び人なわけでは有りません。

当然ですが…

私の後輩で死ぬほどイケメンなのに中学校からの彼女と結婚し、その間、先輩からの遊びの誘いにも乗らず2児の父親をやっている大学担当者もいます。

どんな事柄も人それぞれです。それは大前提としてお聞きください。

MRにもいろいろな人いるから当然だよね
傾向としてはどうなの?

傾向としては男は遊んでいる人が多い

ただ傾向としては遊んでいる人は間違いなく多いです。私の会社の独身男性MRの7割は遊んでいます。理由はいろいろありますのでご確認ください。ほんとすみません。

遊べる金がある。

まずなんといっても遊べるお金があります。

20代前半で500万~600の年収は有ります。税引き後でも毎月30万くらいは自分のお金として使えるのです。十分でしょう。30代前半で900万、場合によっては1000万超える人もいます。またお金を持っていると知った女子からのアプローチも少なからずあります。

美味しいお店も良く知っている。

昔と違って接待はなくなりましたが、MRは飲み会の多い仕事です。

会社関連のものでも、歓迎会、納涼会、期末納会×2回、エリア飲み会、忘年会、送別会等々数々の飲み会があります。

この時にお店選びを任されるのは若手のMRであり、当然美味しいお店も詳しくなります。それが、同期他社のMRネットワークで共有されるため飲食店の詳しさは侮れないものがあります。私も旅先でロケーションの良い飲食店を探すために同期から情報を得、彼女といったことがあります。

営業で鍛えた会話スキル、洞察力がある。

MRは医師に自社品の情報を聞いてもらうため、医師を気持よくさせるトーク、医師を怒らせない洞察力を日々磨いています。

このスキルを女性とのトークに活かすことができます。当然、女性との会話を盛り上げることのが上手です。

医師=圧倒的に強い存在との会話の事を常に考えてる職種って少ないと思うんですよ。

強い相手との会話力を日々磨いている訳です。

女性へのアプローチの時も最初は女性優位なケースが多いです。

意識してるしてないは別として常にナンパのトレーニングを積まされている様なものなんです。気遣い力やトーク力が養われます。

つまり若い時期に小金もっちゃって遊んでいる訳
更に会話力と洞察力、美味しいお店知ってるのね…条件揃ってる

同年代の他社MRと仲良くなりやすく出会いも多くなりがち

若手のMRたちは馴染みのない土地に赴任させられ当初は人間関係が潤沢には有りません。そういった土地で仲良くなるのは病院や特約店で出会う他社同期や先輩です。

彼らがそれぞれのコミュニティをその後形成し、協力して出会いを模索するため、必然的に出会いは多くなります。結果女性慣れしていき、遊び人も増えていきます。

既婚先輩からのスキルの伝承がある。

営業所には過去遊んでいたが、現在は結婚し落ち着いている先輩が山ほどいます。

不思議なことに結婚した先輩は綺麗さっぱり遊び人をやめる人が多いです。基本根は真面目な人が多いのです。(一部永遠に落ち着かない先輩もいますが)

そういった先輩は飲み会の席にて先輩が使っていた対女性用のスキルを伝えます。武勇伝を交えて。そしてスキルは医師との会話にも活かされるため教育の側面も含みます。教育側面があるので根が真面目な先輩はどんどん伝えてしまいますし、それが社内で繰り返されます。今の新人も10年後には同じ事をしているでしょう。

この様にMRは遊び人養成のための土壌が整っています。私の時も、行動から推察される女性の心理状況や判断、盗撮のスキルまで飲み会の場で話している先輩もいました。(10年以上前ですが)

医療に関わっているため倫理観は強い遊び人が多い

フォローする訳ではないですが、MRは医師と関わるうちに倫理観というものも養成されていきます。結構まじめに患者の幸せを考えているMRも多いです。

そのため、遊んでいても悪人ではなく女性を楽しませることに生きがいを感じているMR。これがMRの本質ではないかと思います。MRは遊び人が多いですが、みんなではないし、悪人は少ないと思います。

また結婚すると家庭を守る人が多いのも特徴です。不安な方は遊び人かもしてないと考えながらお付き合いを検討してはいかがでしょうか。

散々言ったけど根はいい人が多いよ(笑)