注目キーワード
  1. 新薬
  2. MR
  3. 抗体
  4. AMP
  5. 水族館
MONTH

2020年4月

    治験の健康被害(メディアによる悪影響)

    はじめに 少し前に 薬害歴史から非専門家のアビガン積極推奨に警鐘を鳴らす。という記事を書きました。 Twitterでこれに関連する話題をフォロワーさんと話していたところ 創薬は便利な言葉で、ナントカキナーゼの作用機序解析もその一環?という程度でございます。 メディア情報が原因で薬害が起きるというのは、新型コロナでも起こっているようですね。 繰り返さないようシグナルを出すことは必要です。 シャ・チクチクさんの記事は最適です。https://t.co/a61OT206OK — F1ABS (@F1 […]

      スマホアプリごはんカメラfor糖尿病がダイエットに使える。レシピ検索がイイ!!

      はじめに 在宅ワークも長くなり太ってきた人も多いのではないでしょうか。 私は対策としてランニングをはじめました。また、これを機に食事記録による体形コントロールにも挑戦しようと思いまして、ここ数日、いいアプリがないか探しておりました。 ・ 関連記事:やる気と免疫UPの為に!!緊急事態宣言中に許されるジョギングをはじめました。   そんな中、見つけたのが某製薬会社が提供している「ごはんカメラfor糖尿病」 糖尿病のためのアプリかと思いきや、見れば見るほどダイエット用にカスタマイズされてい […]

        雇用調整助成金の特例措置を解説

        緊急事態宣言が出ても休業できるか!!! 要請じゃ意味がない。補償しろ!!  という声が非常に沢山聞こえてきます。 会社休みたいのに休めない!! そういった人は雇用調整助成金の特例措置をご存知でしょうか?   これはアンケートとって見ても周知できていないのが判りました。 雇用調整助成金の特例措置を — シャ・チクチク (@mrnetinfo) 2020年4月12日   安心してください。国にはこんな制度が準備されていますよ。もしかすると経営者が悪いのかもしれませんよ […]

          やる気と免疫システム機能低下を防ぐ為にジョギングをはじめました。

          ※初心者が使っているギア紹介と精神面への好影響について紹介する記事です。上級者の情報がほしい人はトラックバックをお勧めします。 最近の不調 ここ数日非常に調子が悪い。簡単に言うとなんかだるい。やる気が出ないという状態が続いている… 私の会社は3月から活動自粛に入っており、在宅勤務が始まって1か月がたちました。これは明らかな運動不足で精神やられているなとは感じていました。 冷静になって問題と向き合ってみると 趣味のトレーニングジムは3密を避けるために行けない。 営業で走り回ってもいない。 スマー […]

            ゲスい視点で見る女性MRのキャリア考察

            ※当記事には少々ゲスい内容が含まれます。 有用な部分もありますが、気分を害したくない方はトラックバックお願いします。  ゲスい視点で見る女性MRのキャリア 女性の社会進出が騒がれて久しいですよね。 MRも女性が多くなり女性所長もどんどん出てきています。   しかしながら女性のキャリアがどうなっているのか?どのような人生を歩んでいるのかというのは非業界の方々には浸透していないと思います。   今回、私が新入社員時代に配属された都市部エリアで関わりがあった同じ会社の女 […]

              子宮頸がんワクチン国内外の対応まとめ

              子宮頸がんワクチンの現状 最近新型コロナウイルスのワクチンが求められておりますが、既にワクチンがあるにも関わらず積極的に使用されていないものがあることをご存じでしょうか。それは子宮頸がんワクチン(以下HPVワクチン)です。 子宮頸がんは日本でも年間3000人が亡くなる病であり、助かっても子供を授かりにくくなる可能性があります。少子高齢化の日本の根幹に関わる病です。 しかしながら、有害事象の問題をメディアで取り上げられ、日本では積極的接種が控えられています。ちなみに世界的に積極推奨を控えている国 […]

                史上最高薬価のゾルゲンスマ。1億円超えでも日本は安すぎる。

                史上最高薬価薬がもうすぐ日本にやってくる 日本で史上最高薬価の薬がもうすぐ発売されます。 日経新聞にも以下の記事が上がっています。  米国での販売価格は約2億3千万円。従来の治療法を10年続けた場合にかかる医療費約4億円の半額で設定された。ゾルゲンスマは1回の投薬で治療を済ませるため、単価は高くなる。世界で最も高額な薬剤とされる。 出典:「1億円超え新薬」販売承認へ 乳幼児の遺伝子治療: 日本経済新聞   凄いですよね。10年で1億7千万円の削減です。 さらに1回の投薬で治 […]

                  中外製薬の「CHUGAI DIGITAL VISION 2030」をみて「MR不要論加速するな」と思った話。

                   はじめに 製薬業界はデジタル化しなければならないと言われて久しいです。 各社いろんなことにチャレンジしています。   そんな中、 2020/03/31に中外製薬が「CHUGAI DIGITAL VISION 2030」というデジタル化に向けた経営計画を打ち出しました。 ※中外製薬のニュースリリース 2020年03月31日|中外製薬、デジタルトランスフォーメーション推進に向け「CHUGAI DIGITAL VISION 2030」を発表|ニュースリリース|中外製薬 &nbs […]