ITパスポート受験記録【オススメ受験者は?難易度は?勉強方法は?】

チクチク
みなさんお疲れ様です。
実はITパスポート受けてきたチクチクです。
チク子
え?なに?初耳なんだけど?

実は私、ブログなんか書いている手前、ブログで学んだ技術を何か業務にいかせないかなーとは常々思っておりまして…

とは言っても体形的に情報技術の勉強なんてしたことありませんし…なんかないかなーと昨年末ウジウジしていたところ!!

ある日、Twitterのフォロワーさんが結構ITパスポートを受けていらっしゃることを知りました。

チクチク

ITパスポートか…社会人になってからはじまった制度だからよくわかってないんだよな…
どれどれググるか(ポチポチ)

iパスはITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

引用:ITパスポート試験 iパスとは

 

ふむふむ基礎的な知識だから入門試験か…

あれ?これ入門として体系的に学ぶには丁度いいんじゃない?どうせ1月以降は緊急事態宣言で暇だろ!?

という勢いであれよあれよという間に2月に申し込み…

 

無事合格してまいりました。

チクチク
でもギリギリでした…
チク子
ザッコww

いや言い訳すると緊急事態宣言で生まれるであろう業務の空き時間で勉強する計画だったんですよ!!

でも私の住んでいるエリアは緊急事態にならない&主幹の講演会等業務が重なりむしろ超多忙…

正直、勉強する時間が本当に取れませんでした。

チク子
イイワケ乙!!

ぶっちゃけると当日も夜から講演会で受験しに行くか辞めるか真剣に悩みました…

でも当日キャンセルできないって知って渋々いきました…つまり当日の朝キャンセルページ探すぐらいには悩んでました!

それくらい対策できてなかったですが、ホント行っといてよかった!!

 

チクチク
そんな私が実際にITパスポートを受験してみて感じた
会社で役にたつのか?、難易度は?、オススメ受験者は?、勉強方法は?
といった疑問に答えていきます。

 

製薬会社の仕事に役立つ?オススメ受験者は?

製薬会社の仕事に役立つ?オススメ受験者は?

間違いなく役には立つと思います。

ただ新入社員や学生ほど役にたつレベルは高いです。

受けるならできるだけ若い時期に受験するべきです。

 

というのもITパスポートの試験は

  1. ストラテジ
  2. マネジメント
  3. テクノロジー

の3分野に分かれていますが三十路を超えた様なベテランMRだとストラテジ&マネジメントの多くは知っています。

日頃から考えて営業して契約の基本的感覚があれば初見でも50%は取れるくらいのレベルなんです。

 

実際、今回私はこの項目はほぼ勉強できていません。

模試(後述します)をやってみて『なんとかなりそう?』と感じたので時間の都合上テクノロジーに全振りしています。

 

逆にいうと新入社員や学生がこの領域を学べば一気にベテラン社員に近いレベルのマネジメントとストラテジ知識が手に入ります。

少なくとも弱小サラリーマンの私レベルは手に入ります。

これは同期に対して大きなアドバンテージを得ることになります。

なので新入社員や学生には非常にオススメできると考えています。

 

ちなみにテクノロジーは基本的なIT知識(2進数とか16進数とか)やセキュリティに関する基本知識が習得できますので、身につけて損はないでしょう。でも通常業務目線だとストラテジ&マネジメントの方が重要かな…

チク子
なおポケモン元ガチ勢だから16進数は得意だったのよね。
チクチク
いえいえ私はエンジョイ勢ですよ?
あとポケモンは32進数だから!6V!6V!

 

ITパスポートの難易度は?

ITパスポートの難易度は?

ベテラン社員だと知っていることが多いので難易度がかなり下がります。

スタート時点でいけると思った人なら1〜2週間あれば恐らく合格は可能です。

 

逆に学生や新人は契約の感覚や実体験、そして戦略の立て方等は全て経験がないわけですから難易度は跳ね上がるかと思います。

それでも1〜2ヶ月毎日勉強すれば受かるレベルです。コレばっかりは事前知識の差なので仕方ありません。

ただその分、先輩との差を埋めるチャンスです!頑張る価値はあります。

入門というだけあって総じて難易度は簡単です。

 

ITパスポートの勉強方法は?

ITパスポートの勉強方法は?

実はITパスポートはWEB上での対策ページが非常に充実しています。

なので過去問模試を受け放題です。

ITパスポートドットコムさんという素晴らしいHPがあります。

まずはココに飛んで無料の会員アカウントを作成してください。

作ったら模試を取り敢えず受けてみましょう。

 

過去問から模試を作って問題を作成してくれます。

ぶっちゃけよくわからない問題もたくさんあるでしょうが四択です。

頑張ってやり切ってください。

試験が終わったらマイページの学習履歴を確認してみてください。

こんな感じで領域ごとの得点率を示してくれます。

小項目まで苦手がわかりますので、あとは自分の苦手な領域をテキスト&模試で埋めていけばOKです。

弱点を知って強化する方法がもっとも近道なのは当たり前ですよね。

 

よくみてもらうとわかりますが、私、ストラテジ20問、マネジメント14問だけ解いて『あれ?余裕やん!テクノロジーやろw』

ってやった結果、むしろストラテジ&マネジメントの方が得点が低いという状況に陥っています。

チクチク
油断は禁物でしたw

 

テクノロジーは最初はテキストで学んでいたのですが、いまいち点数に繋がらず、

悩んだ結果、過去問に集中することにして221問を直前3日でやったため、なんとか合格することができました。

 

正直テクノロジーは過去問ベースで仕上げた方が効率がいいです。

なので、ベテラン社員で模試である程度ストラテジとマネジメントの点数が取れた人は

テキストは必須ではないです。

ITパスポートドットコムさんだけで十分対策が可能です。

 

逆にストラテジとマネジメントの得点が十分ではなかった方や新入社員&学生は概念の理解にはテキストが必要なのでテキストを購入するべきです。2000円しません。安いです。

チクチク

なお私はそんなことは当然知らないのでストラテジもマネジメントもそこそこ取れるのにテキストを買ってしまいました…そしてほとんど使っていません。

チク子
うちの瀬川(新人)に渡そうか…

ただ、買ったテキスト自体はストラテジとマネジメントの基礎をばっちり抑える内容でした。

ストラテジとマネジメントを勉強するためには手放しでオススメできます。

ちなみに買ったテキストはこちらです。

 

あとがき

あとがき

業界の人はご存知でしょうが、製薬業界のIT化は実は遅れていまして、現在急速に発展している最中です。

必然的にIT関連のスキルは求められて行く環境になりますし、何より業界の王者『武田薬品工業』は全従業員にITパスポートを取らせる計画で動いています。

日刊薬業:武田薬品、デジタル化推進へ「iパス」取得推奨

 

どうせ取らなければいけない流れなら、取ってる人が少ない今のうちに取ってしまった方が後々有利になる気がしてなりません。

チクチク
いいな!って思った人は取り敢えず来月の受験申し込みしてしまおうぜ!
チク子
新入社員や学生はテキストも買ってしまおう!

 

月刊チクマガ
\営業話題に無料メルマガがオススメ/
\医学雑誌のまとめ送ります/

\職歴別オススメページ/
★就活生&転職希望者むけ情報ページ
医薬品業界が気になる人はまずはココ!
★製薬業会の内定者や新入社員、若手むけ情報
ちょっとだけ賢い生き方お伝えします。★製薬業会のベテランが情報収集するページ
最新ニュースやモダリティ関連情報はココ

\本サイトはDSJPを応援しています/
DSJPスキル&肩書なしが Twitterフォロワー 2,000人達成したノウハウ